様々なデザインが存在する金沢の婚約指輪の相場について

サイトマップ

婚約指輪

婚約指輪を贈ったほうが良い理由

金沢で交際中の恋人にプロポーズをするとき、婚約指輪を用意する人もいるでしょう。そうでなければ、プロポーズ後に二人で選ぶカップルも多いかもしれません。いずれにしろ婚約指輪は、二人がこれから結婚するという象徴的な品ですし、選ぶ過程も楽しい思い出になるでしょう。
しかし、婚約指輪はつける機会が少ないので、そこにお金をかけるより、新生活の準備に資金を使った方が良いと現実的に考える人もいます。それも堅実で良い考えではありますが、ここでは敢えて婚約指輪を贈ることの利点を考えてみましょう。
まず、確かに婚約指輪をつけることは日常ではあまりありませんが、あれば重宝するものです。例えば結婚すると夫婦で知人の結婚式に招かれることも増えます。結婚式には正装をして行くのが普通ですから、アクセサリーもそれに見合うものを身につけたいですよね。そんなとき、婚約指輪なら単独でつけても存在感があります。さらに、夫婦の記念日にちょっといいレストランで食事をするときや、子供の入学式などの祝い事でも活躍の機会は意外にあります。
また、二人が婚約した印が物として残ることで、それを見るたびに結婚を決めたときの気持ちを思い出せるのも良い点です。長い夫婦生活の中でもしも波風が立つことがあっても、当時の幸せな気持ちを思い出せばお互い優しくなれるのではないでしょうか。
これらのことから、婚約指輪を贈ることには意義があると考えられます。

おすすめ記事

婚約指輪の選び方についてです

愛する人のために婚約指輪を手に入れたいけれど、どれがいいのか分からない。そんな悩みを持っている人もいますね。ここでは婚約指輪の選び方について見ていく事にしましょう。・婚約指輪の…

婚約指輪を贈ったほうが良い理由

金沢で交際中の恋人にプロポーズをするとき、婚約指輪を用意する人もいるでしょう。そうでなければ、プロポーズ後に二人で選ぶカップルも多いかもしれません。いずれにしろ婚約指輪は、二人がこれか…

結婚したら婚約指輪は付けないの?

金沢では婚約指輪も結婚指輪も、両方頂いたという方が多くいらっしゃることと思います。しかし、金沢で結婚した後は結婚指輪を付けるため、婚約指輪はなかなか付ける機会がないという方も多…

結婚指輪の起源

左手の薬指に光る結婚指輪は、古くから永遠の愛の証とされてきました。とは言っても、金沢において、結婚するカップルが結婚指輪を購入するようになったのは戦後からです。では、そもそも結婚の際に…

TOPへ